奈良県のランドセル店舗・ショールーム情報

≪工房ショールーム≫

【ラン活マップ@奈良】

おサルさんアイコンにショールームがあり、クリックすると簡易説明をチェックできます。

工房ショールーム

県内には「鞄工房山本」と「カザマランドセル」のショールームがあります。特に本拠地が奈良の「鞄工房山本」のショールームはとってもお洒落。周囲に観光スポットも多いので、散歩がてら訪れてみる価値はあります。

①鞄工房山本

【最寄り駅】
近鉄「橿原神宮前駅」からタクシーで約10分
近鉄「大和八木駅」から橿原市コミュニティバス(1日7便)で約25分「南浦町」下車、徒歩1分

【駐車場】

②カザマランドセル

【最寄り駅】
近鉄「大和朝倉駅」からタクシーで約20分

【駐車場】

量販店

いろいろなメーカーを見比べるなら量販店。品ぞろえが一番多いのはイオンです。
ランドセルは季節商品なので、時期によってはランドセルコーナーが撤去されている可能性もあります。各店舗の電話番号を載せておくので、事前に確認してから訪問するのがベストです。

③イオンモール

【橿原店】

  • 住所:橿原市曲川町7-20-1
  • 電話:0744-25-8700

【登美ヶ丘店】

  • 住所:生駒市鹿畑町3027
  • 電話:0743-70-0001

【大和郡山店】

  • 住所:大和郡山市下三橋町741
  • 電話:0743-54-7111

かるすぽシリーズとセイバンを主力に展示しています。

イオンのランドセルをお得に買う方法については、下記を参照してください。
イオンランドセルの特徴&割引について

④近鉄百貨店

【橿原店】

  • 住所:橿原市北八木町3-65-11
  • 電話:0744-25-1111

【奈良店】

  • 住所:奈良市西大寺東町2-4-1
  • 電話:0742-33-1111

メインで押しているのは、近鉄オリジナルランドセル。製造元はフィットちゃんで有名なハシモトのようですが、本家のフィットちゃんと比較すると一昔前のデザインという印象は拭えません。「セイバン(天使のはね)」や「くるピタランドセル」の取り扱いもあるものの一部商品のみです。

本革系は、「ランドセル工房 生田」を主力商品にしています。地元有力工房である「鞄工房山本」と「ランドセル工房 生田」は、テイストが似ているのでこの2社を比較するために来店するのはありでしょう。

ちなみに橿原店と奈良店だとラインナップが豊富です。生駒店はランドセル売り場がないこともあるので、事前確認が必要です。

⑤イズミヤ

【広陵店】

  • 住所:北葛城郡広陵町大字安部450-1
  • 電話:0745-54-1238

セイバンの取扱店です。

※奈良県内に点在するオークワや業務スーパーではランドセルの取り扱いはありません。

※残念ながら、ランドセル業界で人気がある「土屋鞄」「池田屋」「フィットちゃん」を奈良県内で見ることはできません。展示会を待てない人は大阪に行くのがいいでしょう。
大阪(梅田・心斎橋)周辺のランドセル店舗

ランドセル人気ランキング

男の子

男の子に人気のあるランドセルは、耐久性が高い素材を使ったシンプルなスタイルです。

カラー選択は、ブラックの比率が7割。ステッチやパイピングに挿し色を使うのがトレンドになっています。

男の子の人気ランドセル

女の子

女の子に人気のあるランドセルは、小マチや前ポケットにも十分な収納力があって、軽く感じるものです。

カラー選択は、赤以外の選択が増加中。ラベンダーやキャメルのお洒落なランドセルがトレンドになっています。

女の子の人気ランドセル

≪関連ページ≫

仙台
仙台のランドセル店舗・ショールーム
銀座
銀座のランドセル店舗・ショールーム
渋谷
渋谷周辺(表参道・原宿・代官山)のランドセル店舗
池袋
池袋のランドセル店舗・ショールーム
横浜
横浜駅&みなとみらい周辺のランドセル店舗
静岡
静岡・浜松周辺のランドセル店舗
名古屋
名古屋周辺のランドセル店舗
大阪
大阪(梅田・心斎橋)周辺のランドセル店舗
神戸
神戸周辺のランドセル店舗
福岡
福岡(博多・天神)周辺のランドセル店舗

ページの先頭へ戻る