モギカバンのランドセル

【最新ニュース】
  • コードバンの在庫
    (のこり僅かです)

モギカバンの特徴

≪特徴≫
  • 牛革スムース
  • アメ豚の内張り
  • 大容量
  • キューブ型もある
    (ユニバーサル・プリズミックス)

ランドセルのレビュー

モギカバン たくみプレステージスムースを背負った娘

写真は「たくみプレステージスムース(ディープレッド)」。嬉しそうに背負っている娘。

たくみプレステージスムースの肩ベルト

立ち上がり肩ベルトがしっかりフィットしているから、「軽く感じる」と言っています。

モギカバンを検討している人は、土屋鞄と悩んでいる人が多いようです。そこで2つのランドセルを比較してみました。

土屋鞄とモギカバンのサイズを比較

  • 左側:土屋鞄(プレミアムカラー牛革 マロン)
  • 右側:モギカバン(たくみプレステージスムース)

土屋鞄とモギカバンを並べると、サイズが結構違うことが判明。特に錠前方向から見ると、ランドセルの厚みが全然違います。

土屋鞄とモギカバンのサイズを比較

このサイズ感の違いが気になり、カタログスペックをチェック!

【土屋鞄 vs モギカバン】
(外寸サイズ)

  土屋鞄 モギカバン
高さ

32.3cm

33.5cm

横幅

26.0cm

26.5cm

マチ幅

18.1cm

21.0cm

やはりモギカバンのほうが大きいです。特にマチ幅が約3cm違うと、収容力に差がでてきます。

土屋鞄とモギカバンの小マチ&前ポケットを比較

顕著な差は、小マチと前ポケットの大きさ。モギカバンはこの部分に、筆箱や連絡帳を入れられます。ちなみに大マチ(メイン収納)の内寸サイズも、モギカバンのほうが1cm大きいです。

土屋鞄とモギカバンの前ポケットの収容力

モギカバンの前ポケットには、A5サイズ(148×210mm)の手帳がすっぽり収まりました。まだ余裕がありそうです。

土屋鞄とモギカバンの前ポケットファスナーを比較

前ポケットを開閉するファスナーも、使いやすいのはモギカバン。

土屋鞄とモギカバンの時間割表

モギカバンの時間割表はメッシュのカバー。細かい点ですがポイント高いです。土屋鞄のビニール素材と違い、メッシュカバーは汚れにくいです。6年後もきれいなままで使えるでしょう。

2022年度の注目モデル

1位【たくみ プレステージ スムース】

■価格:¥82,500(税込)
■重量:約1,480g
■内寸:高さ(約31cm)幅(約23.2cm)奥行き(約12.5cm)

≪素材≫

  • [本体] 牛革スムース
  • [肩ベルト] ソフト牛革
  • [背あて] ソフト牛革
  • [内装] アメ豚

たくみ プレステージ スムース クロ/ゴールド

たくみ プレステージ スムース クロ/ゴールド内装

≪カラー≫

  • クロ
  • クロ/アオ
  • クロ/ゴールド
  • クロ/アカ
  • コン
  • コン/ゴールド
  • グリーン/ゴールド
  • ブラウン/ゴールド
  • バーガンディ/ピンク
  • キャメル/ブラウン
  • ディープレッド/ピンク
  • プレステージレッド/ピンク
  • オーキッドローズ/ピンク

≪コメント≫

ランドセルの仕立ては、最高級モデルの「たくみコードバン プレステージ」と同じ。違う点はかぶせが「コードバン」ではなく「牛革スムース」です。アメ豚の内張りはもちろん、アンティークなブロンズ金具も素敵です。

公式HP

2位【ユニバーサル スタンダード】

■価格:¥63,000(税込)
■重量:約1,350g
■内寸:高さ(約31cm)幅(約23.5cm)奥行き(約13cm)

≪素材≫

  • [本体] 牛革ボルサ
  • [肩ベルト] ソフト牛革
  • [背あて] ソフト牛革
  • [内装] 合成皮革

ユニバーサル 牛革ボルサ チェリー

ユニバーサル 牛革ボルサ チェリー内装

≪カラー≫

  • クロ
  • クロ/アカ
  • クロ/アオ
  • クロ/オレンジ
  • コン
  • コン/ライム
  • コン/アカ
  • コン/サックス
  • マリン
  • グリーン/ライム
  • グリーン/アカ
  • ブラウン/イエロー
  • ブラウン/ラベンダー
  • アカ
  • オーキットローズ/ピンク
  • チェリー/ピンク
  • バーガンディ/ピンク
  • キャメル/ピンク
  • サックス/パープル
  • サックス/イエロー
  • ラベンダー/ピンク

≪コンビカラー(縁取り)≫

  • クロ/アカ
  • クロ/アオ
  • チェリー/バーガンディ
  • キャメル/バーガンディ

≪コメント≫

牛革ボルサのキューブ型ランドセル。マチ幅が13cmもある大容量サイズです。本体+ステッチ+ファスナーの色を組み合わせて、カラー展開も豊富です。

公式HP

3位【たくみ スタンダード スムース】

■価格:¥63,800(税込)
■重量:約1,330g
■内寸:高さ(約31cm)幅(約23.2cm)奥行き(約12.5cm)

≪素材≫

  • [本体] 牛革スムース
  • [肩ベルト] ソフト牛革
  • [背あて] ソフト牛革
  • [内装] 合成皮革

たくみ スタンダード スムース 黒シルバー

たくみ スタンダード スムース 黒シルバー

≪カラー≫

  • クロ
  • クロ/シルバー
  • クロ/ゴールド
  • クロ/アカ
  • クロ/アオ
  • ネイビー/ゴールド
  • ネイビー/シルバー
  • チョコ/ゴールド
  • キャメル/ブラウン
  • カーマインピンク/アカ
  • チョコ/ピンク
  • アカ
  • アカ/ピンク
  • キャメル

≪コメント≫

牛革スムースを使ってこの値段はお買い得です。内張りは合成皮革ですが、革の質感が伝わってくる正統派デザインは間違いないです。

公式HP

4位【たくみ コードバン プレステージ】

■価格:¥103,400(税込)
■重量:約1,550g
■内寸:高さ(約31cm)幅(約23.2cm)奥行き(約12.5cm)

≪素材≫

  • [かぶせ] コードバン
  • [本体] 牛革
  • [肩ベルト] ソフト牛革
  • [背あて] ソフト牛革
  • [内装] アメ豚

たくみ コードバン プレステージ バーガンディ/ピンク

たくみ コードバン プレステージ バーガンディ/ピンク 内装

≪カラー≫

  • クロ
  • クロ/アオ
  • クロ/ゴールド
  • クロ/アカ
  • コン/コン
  • コン/ゴールド
  • グリーン/ゴールド
  • ブラウン/ゴールド
  • バーガンディ/ピンク
  • キャメル/ブラウン
  • ディープレッド/ピンク
  • プレステージレッド/ピンク
  • オーキットローズ/ピンク

≪コメント≫

細部までコバで磨き上げたランドセルは「美しい」の一言に尽きます。このランドセルを買って貰える子は幸せでしょう。

公式HP

5位【たくみ プレステージ ボルサ】

■価格:¥77,000(税込)
■重量:約1,400g
■内寸:高さ(約31cm)幅(約23.2cm)奥行き(約12.5cm)

≪素材≫

  • [本体] 牛革ボルサ
  • [肩ベルト] ソフト牛革
  • [背あて] ソフト牛革
  • [内装] アメ豚

たくみ プレステージ ボルサ

たくみ プレステージ ボルサ 内装

≪カラー≫

  • クロ
  • クロ/アオ
  • クロ/ゴールド
  • コン
  • コン/ゴールド
  • カーマインレッド/アカ
  • カーマインレッド/アカ(ハート鋲)
  • オーキットローズ/ローズ
  • オーキットローズ/ピンク(ハート鋲)
  • キャメル/キャメル
  • キャメル/ブラウン(ハート鋲)

≪コメント≫

牛革スムースより、表面に凹凸がある牛革ボルサ。傷がついても目立ちにくいです。このモデルもアメ豚一枚通しの本格派。

公式HP

モギカバンの機能を調査

①ウィング背カン

ウィング背カン

背負うことをサポートする「ウィング背カン」を搭載。立ち上がり形状の肩ベルトが子供の肩にすっぽりはまり、背中とフィットします。それにより体全体でランドセルの重みを受けとめるから、ランドセルが軽く感じます。

②持ち手

教室でロッカーからランドセルを出し入れする時に、持ち手があると便利です。家の中で移動させる時にも役立ちます。子供だけでなく、親にとっても助かる機能。

③ワイドな前ポケット

ワイドポケット

ラウンド型に開く大きな前ポケットは使い勝手が良いです。

④大容量サイズ
  マチ幅
(内寸)
スタイル
コードバン

12.5cm

学習院型

※「コードバン ユニバーサル」のみキューブ型

たくみ

12.5cm

学習院型

ユニバーサル

13cm

キューブ型

プリズミックス

13cm

キューブ型

モギカバンのランドセルは、どのモデルでもマチ幅12.5cm以上。かなり収容力があります。

⑤反射鋲・リフレクター

反射鋲・リフレクター

車のヘッドライトに反射する「反射鋲とリフレクター」。子供の安全を守る機能です。

⑥ワンタッチ錠前

モギカバンの錠前は自動。閉め忘れを防げます。

⑦アメ豚一枚通し

アメ豚一枚通し

本体とかぶせの間に継ぎ目がありません。だから教材の出し入れもスムーズで、ゴミも溜まりません。
※この仕様は「たくみ・プレステージ」シリーズのみ。

名入れサービス

かぶせ裏へ子供の名前(ローマ字筆記体)を無料で入れることが出来ます。

名入れ

【対象ランドセル】

  • コードバン マエストロ
  • コードバン プレステージLE
  • コードバン プレステージ
  • コードバン スタンダード
  • たくみ プレステージ スムース
  • たくみ プレステージ ボルサ

買い方&値段

2022年度価格表一覧(革素材別)

【クラリーノ】

商品名 価格(税込)
ユニバーサル プレミアム(エフ) ¥53,900
たくみ プレミアム ¥53,900
ユニバーサル プレミアム(タフロック) ¥57,200
プリズミックス・ロココハート ¥58,300
プリズミックス・スター ¥58,300
プリズミックス・プリンセス ¥59,400
プリズミックス・ヴィクトリアンハート ¥60,500

【牛革】

商品名 価格(税込)
ユニバーサル スタンダード ¥63,800
たくみ スタンダード スムース ¥63,800
ユニバーサル アンティコ ¥66,000
たくみ スタンダード クラシコ ¥66,000
たくみ プレステージ ボルサ ¥77,000
たくみ プレステージ スムース ¥82,500

【コードバン】

商品名 価格(税込)
ユニバーサル コードバン ¥93,500
たくみ コードバン スタンダード ¥95,700
たくみ コードバン プレステージ ¥103,400
たくみ コードバン プレステージLE ¥115,500
たくみ コードバン マエストロ ¥195,800

4シリーズの概要説明

①コードバンシリーズ

コードバンシリーズ

注目すべきは、2022年モデルから登場する「マエストロ」。80本限定生産の総コードバンランドセルです。
シリーズの中で一番選びやすいのは、「プレステージLE」。かぶせが馬革、内装にアメ豚という鉄板のコンビネーションで、13色のカラー展開があります。

コードバンシリーズ一覧


②たくみシリーズ

たくみシリーズ

モギカバンが一番力を入れているシリーズ。基本に忠実な伝統的デザインだからこそ、モギカバンの良さが際立ちます。革素材は、コードバン・牛革(スムース)・牛革(ボルサ)・クラリーノの4種類。

たくみシリーズ一覧


③ユニバーサルシリーズ

ユニバーサルシリーズ

大容量ランドセルが欲しいけど、キューブ型でスタイリッシュにみせたい人に最適なモデル。23色ものカラー展開があるのでピッタリな好みを探せるはずです。革素材は、コードバン・牛革(ボルサ)・クラリーノ®タフロック®の3種類。

ユニバーサルシリーズ一覧


④プリズミックス(女子限定)

プリズミックスシリーズ

高品質なスパンコール刺繍が施されている女の子限定モデル。刺繍クオリティが凄いと評判です。革素材はクラリーノだけですが、デザイン別に5種類あります。そのうち4種類はキューブ型で、1種類だけ学習院型です。

プリズミックスシリーズ詳細

売り切れ情報

毎年人気が集中するのは、この3モデル。

  • たくみ プレステージ スムース
  • コードバン プレステージ
  • コードバン スタンダード

購入の意思が決定している人は、発売開始から1か月以内に注文したほうが良いでしょう。
特に、コードバンの生産本数は限られているので、気を付けてください。

店舗・常設ショールーム

  • 桐生本店
    群馬県桐生市本町5-369
  • 足利店
    栃木県足利市朝倉町245-5 アピタ コムファーストS.C.2F
  • 太田店
    群馬県太田市新田市野井町556-1 ジョイフルホンダ ニコモール1F

2022年モデル展示会情報

  • 【神奈川】
    4/10(土)~4/11(日)
    横浜崎陽軒本店
  • 【埼玉】
    4/17(土)~4/18(日)
    大宮ソニックシティビル棟 第2展示場
  • 【東京】
    5/8(土)~5/9(日)
    調布パルコ
  • 【東京】
    5/15(土)~5/16(日)
    ホテルメルパルク東京
  • 【東京】
    5/29(土)~5/30(日)
    町田パリオ
  • 【埼玉】
    6/5(土)~6/6(日)
    浦和パルコ

購入者の口コミ

完成度が高いランドセル

お兄ちゃんのランドセル選びの時にモギカバンさんと出会い、スムース牛革のランドセルを買いました。2年間使って不満は何もなく、美しい発色が続いています。
それなので妹にも兄と同じインペリアルシリーズを購入しようとしたら、2020年モデルでは残念ながら廃番でした。その代わりに「たくみシリーズ」が90th記念モデルとしてリニューアルされているとのこと。足利店で実物を確認し、その完成度の高さに即決しました。

モギカバンのランドセル

収容力があり、負担軽減もできてるランドセル

モギカバンは革素材ばかり注目されているけど、トータルバランスに優れているランドセルだと思います。マチ幅が広くて収容力は高いし、ウィング背カンで負担軽減もされています。
大手のランドセルメーカーではなくて、工房系でここまでしっかり考えられている点が素晴らしいと思っています。

モギカバンのランドセル

モギカバンのランドセル

モギカバンの公式HP

≪関連ページ≫

工房系
土屋鞄・池田屋・山本鞄といった工房系の評判
池田屋
シンプルで軽い「池田屋ランドセル」
黒川鞄
軽く感じる本革ランドセルを作る「黒川鞄」
萬勇鞄
価格と品質のバランスが良い「萬勇鞄」
フジタ
本革でキューブ型が珍しい「フジタ」
羽倉
ちょっと大人びた「羽倉ランドセル」
土屋鞄
レトロな雰囲気を求めるなら「土屋鞄」
大峡製鞄
おおばせいほうのプレミアムは別格
中村鞄
「中村鞄」と「池田屋」で悩んだ記録
鞄工房山本
美しいコバ面が魅力的な「鞄工房山本」
村瀬鞄行
レザーボルカが人気の「村瀬鞄行」

ページの先頭へ戻る