ファミリアのランドセル型リュック

ファミリアの「air ran.(エアラン)」をレビュー

[PR]

≪特徴≫
  • ハイブリッド構造
    ※ 人工皮革(かぶせ)+ナイロン素材(本体)
  • 軽量
    ※ 約880g
  • 大容量
    ※ 約14cm(本体内寸)
  • カラーが豊富
    ※ 全12色

air ran.(エアラン)をレビュー

ファミリアのランドセル型リュック「air ran.(エアラン)」を見てきました。

ファミリアのエアラン ショールームの展示風景

第一印象は「さすが子供向けアパレルブランドが作ったランドセル」という感じ。ランドセルだけでなく、お洋服や小物も含めた全身コーディネートが考えられてます。

ファミリアのエアラン 構造説明

素材はハイブリッド構造。かぶせは人工皮革(帝人コードレ タフガード)、本体はナイロン素材です。

ファミリアのエアラン 側面ポケット

このサイズのサイドポケットは役立ちそう。ポケット口は伸縮性があり、長い物(リコーダー・水筒)でも飛び出しを防いでくれる仕様。これが両サイドに付いてます。

ファミリアのエアラン 中のサイズ

「air ran.(エアラン)」の内部は、マチ幅が14cm(内寸)もあり大容量。タブレットを安全に持ち運びできる収納ポケットも付属。

ファミリアのエアラン 前ポケット

前ポケットが大きく開き、さらに正面にもファスナー付きポケットが付いてます。これだけの収容力があれば、手ぶら登校が可能でしょう。

ファミリアのエアラン ロゴ入り引き手

引き手には「クマの刻印」と「familiarのロゴ」。細かいところですが、表裏両方に入っているところは、さすがファミリアです。

ファミリアのエアラン 背あて

肩ベルト裏と背あてはメッシュ素材。内部にはウレタンが入っており、クッション性を感じます。

ファミリアのエアラン 反射材の位置

全方位に向けて反射材があり、安全対策も出来てます。

2024年モデルは全12色のラインアップ。気になるカラーを撮影してきました。

ファミリアのエアラン イエロー

見かけることが少ない「黄色いランドセル」。

ファミリアのエアラン ブルー

写真は「ブルー」ですが、もう少し明るい「ライトブルー」もあります。

ファミリアのエアラン ブルー

写真は「グリーン」ですが、もう少し濃い「ディープグリーン」もいい感じでした。

ファミリアのエアラン ピンク

可愛らしいピンク。オプションの「ストラップ(カラビナ付)」がぶら下がってます。ストラップの値段は¥3,960(税込)です。

2025年モデルは、内生地に「ファミリアチェック」を使用した限定デザインも販売される予定です。

価格&スペック

【air ran.(エアラン)】

■価格:¥69,300(税込)
■重量:約880g
■マチ幅:14cm(本体内寸)

≪素材≫

  • [かぶせ] 人工皮革(タグガード)
  • [本体] ナイロン

ファミリア エアラン

≪カラー≫

  • ブラック
  • ブルー ※シボ加工
  • ブラウン
  • ディープグリーン ※シボ加工
  • グリーン ※シボ加工
  • アイボリー
  • ライトブルー ※シボ加工
  • ネイビー ※シボ加工
  • オレンジ ※シボ加工
  • ピンク ※シボ加工
  • レッド
  • イエロー ※シボ加工

air ran.(エアラン)
販売HP

※2025年モデルは3月~販売開始

保証制度

原則、卒業までの6年間は修理可能。
長期修理の場合は、代替品の貸し出し対応もあり。

ただし、修理内容に応じて有償対応。修理不可になる場合もあります。
※ ランドセル業界の標準サービスである、6年間無償保証とは違います。

まとめ

口コミでは「軽い」というスペックの話題が先行してましたが、全体的には「お上品なカジュアルランドセル」という表現がピッタリだと思います。

懸念点があるとすれば耐久性。「air ran.(エアラン)」の販売開始は2022年9月なので、実際に使用している子供は、まだまだ極少数。購入者の口コミ情報を待ちたいところです。