イオンとニトリのランドセルを比較

  イオン「かるすぽ」 ニトリ「わんぱく組」
軽さ かなり軽い かなり軽い
素材 人工皮(クラリーノ)
※一部高級仕様で牛革モデルあり
人工皮(タフガード)
特徴 ・小マチが拡大する
・大容量なのに軽い
・ワンタッチロック
・カラーとデザインの選択肢が多い
・肩ベルトは可動式
(但し高学年になると故障の原因になりがち)
・ワンタッチロック
・背面と左右に張り巡らされた反射テープ
(自動車ライトの光に反応するので安全性確保に役立つ)
サイズ A4フラットファイルOK A4フラットファイルOK
価格

24色ランドセル 37,800円
   ・・・基本モデル
Myカラー 41,040円
   ・・・カスタマイズ自由
グランデ 46,440円~
   ・・・マチ幅13.5cmの超大容量
みらいポケット 68,040円
   ・・・ニューモデル
プレミアム牛革 75,600円
   ・・・機能性+デザイン性+牛革
プレミアムコードバン 97,200円
   ・・・機能性+デザイン性+コードバン
リオダブルバット(なめし革) 151,200円
   ・・・機能性+デザイン性+なめし革

spiritsわんぱく組 22,000円
   ・・・基本モデル
メチャピカわんぱく組 33,000円
   ・・・デザイン性アップ
cubeeわんぱく組 39,000円
   ・・・デザイン性アップ+ヘリなし
キラピカわんぱく組 44,000円
   ・・・デザイン性+撥水加工+抗菌加工

コメント

イオンとニトリを比較するなら、「24色ランドセル 37,800円」と「キラピカわんぱく組 44,000円」が同等品と考えるべき。イオンではニトリで販売している低クラスの商品は扱っていない。

6年間使えるランドセルとしての必要最低限の機能のみを希望するのであれば、37,800円の「24色ランドセル」で充分。

あとは「より恰好が良い」「可愛いデザイン」という子供の希望を適えてあげると、どんどん高くなっていく。
人気があるのは、カスタマイズ自由な「Myカラー 41,040円」のタイプ。

カスタマイズ部分は、本体だけでなくステッチやファスナーの色まで選べるうえに、反射ビョウを星型やリボン型に変更する事も可能。
さらに、イニシャルも標準で入るので子供の満足感が非常に高まります。

一番のおススメは、みらいポケットシリーズ。
大容量になったランドセルの負荷分散まで考えて作られていて好感度が高い。
詳細はみらいポケットの評判を確かめにイオンへをご覧ください。

22,000円という低価格で最新モデルのランドセルを購入できるのはニトリぐらい。
ただ廉価版モデルは、見た目・品質ともにそれなりの品物。
撥水加工はなく、内部の抗菌・カビ防止加工も施されていません。

ただ、初めから「駄目になったら買いかえる」という考え方の人もいるようです。
仮に3年間使い捨てと考えます。
小学校卒業するまでにもう一回ランドセルを買い替えたとしても、トータルコストは普通のランドセルと同じくらいの値段。

しかも高学年になってくると子供もマセてきて、ランドセルではなく手提げかばんで登校する子もいるようなので、考え方によってはアリなのかもしれません。

在庫状況

在庫有り

在庫有り

キャンペーン

早割り制度アリ
イオン商品券でのキャッシュバック制度あり

なし

公式URL

topics得する情報 その①topics

2019年度モデルの「かるすぽ」ランドセル購入者全員にランドセル収納ラックプレゼント
幅45cm×奥行29.5cm×高さ90cmの使いやすいサイズ。
「みらいポケットランドセル」は「かるすぽシリーズ」なので、もれなくプレゼント対象者となります。
(※一般ブランドランドセルの購入者はプレゼント対象外です。)
ランドセルラック



topics得する情報 その②topics

キャンペーン期間中に、イオンカードでショッピングをすると最大8,000円分のポイントを得られます。
このキャンペーンの注意事項は、イオンカードを初めて作る人に限定されていること。
だから既に妻名義のイオンカードがあるならば、旦那名義で新規カードを作ってしまうのが得策!
どうせ入会金&年会費は無料です。
新規でイオンカードを作成し、そのカードでオンライン決済すれば、もれなく大盤振る舞いのポイント対象者に選ばれます!


総評 -比較結果のまとめ‐

「ニトリのランドセルはお値段以上か?」という問いに関しては、お値段相当という回答になると思います。
(注)あくまでも個人的な見解。

その一方で、3万円台のイオンのランドセルは、コストパフォーマンスが高いと感じる。
ただ5万円以上の高級ランドセルを買う余裕があるのなら、他にも色々と選択肢は出てきます。

例えば天使のはねシリーズで有名なセイバンのランドセルを購入するのであれば、直販サイトの方が良い。
セイバンの売れ筋である「モデルロイヤル」にはイオン限定モデルもあるが、イオンにこだわらない方が選択肢は増える。
モデルロイヤルに関する詳細比較はコチラのページを参照してください。

また、工房系の老舗ランドセルメーカーを是非検討してもらいたい。
やはり質感が全然違うので、親子ともに後々まで満足感が高いものです。

【参考ページ】

みらいポケット
みらいポケットの評判を確かめる為にイオンへ
クラリーノ
クラリーノで人気のある「フィットちゃん」と「天使のはね」に注目
本革
本革ランドセルなら工房系の「土屋鞄」「池田屋」「山本鞄」に注目

ページの先頭へ戻る