コードバンのランドセルを購入した人にインタビュー

質問【質問①】

コードバンのランドセルを購入して良かった点は?

答え【回答】

コードバンのランドセルは他のランドセルとはツヤが違うので、やっぱり見た目がいいです。
集団登校する我が子を見送る時「息子のランドセルが一番いい!」と毎日思える自己満足(笑)

質問【質問②】

悪かった点はないですか?

答え【回答】

特にないですね~
あえてあげれば、牛革ランドセルより3万円ぐらい高かった事です。
でも6年間毎日使うものなので、いい買い物をしたと思っています。

質問【質問③】

一般的にコードバンのランドセルは重たいと言われていますが・・・
息子さんは重さについては何も言っていないですか?

答え【回答】

たしかにカタログスペックだと、クラリーノよりは重いですね。
でも、実際に背負ってしまえば、体感重量は変わらないみたいですよ。
我が家でもランドセルを選ぶ時に、クラリーノや牛革も実際に背負わせてみたけど、重さはどれも一緒と言ってました。

質問【質問④】

傷つきやすくないですか?

答え【回答】

コードバンは傷がつきにくいですよ。
高学年になってもピカピカのツヤを保ち続けるのがコードバンの凄いところ。

我が家には小学校5年生のお姉ちゃんもいて、その子は牛革ランドセル(天使の羽)。
牛革の場合は、傷がついてもいい感じに風味が出てくるから、それはそれでアリですね。
でも、周囲の子を見ているとクラリーノだけは選択しなくて良かったと思う。
クラリーノは高学年になってくるとランドセルにヒビ割れとかあって劣化が激しいです。

質問【質問⑤】

これからランドセル選びをする人にアドバイスをお願いします。

答え【回答】

まず親の責任として、本革か人工革にするかは最初に決めておいた方が良いです。
最終的なデザインや色は子供に任せるとしても、子供は皮素材まで判断できないですから親が決めておくべきです。

そして、もし本革に決めたなら是非とも鞄工房系のランドセルを見てみてください。
デパートでバカ高い値段を払う必要はないです。
鞄工房系の直販サイトなら、高品質の商品をそれなりの値段で手に入れる事が出来ます。

工房系で有名なかばん屋さんは、土屋・池田屋・山本鞄の3つが御三家ですね。
あと神田屋とか萬勇鞄も確かな品質だと評判です。
ちなみに我が家は山本鞄でコードバンのランドセルを買いました。

≪関連ページ≫

工房系
土屋鞄・池田屋・山本鞄といった工房系の評判
池田屋
シンプルで軽い「池田屋ランドセル」
黒川鞄
軽く感じる本革ランドセルを作る「黒川鞄」
萬勇鞄
価格と品質のバランスが良い「萬勇鞄」
mogi
最高峰の品質を求める「モギカバン」
フジタ
本革でキューブ型が珍しい「フジタ」
羽倉
本革のエイジングを楽しめる「羽倉」
土屋鞄
圧倒的ブランド力に落とし穴がある「土屋鞄」
大峡製鞄
皇室御用達である「大峡製鞄」
中村鞄
「中村鞄」と「池田屋」で悩んだ記録
鞄工房山本
賛否両論の口コミがある「鞄工房山本」
村瀬鞄行
レザーボルカが人気の「村瀬鞄行」

ページの先頭へ戻る