リリコランドセルの評価レポート

最新ニュース

2020年度モデルの販売開始:4/10(水)~

リリコランドセルの良い点・悪い点

【良い点】

  • デザイン性が高い
  • インスタ映えする
  • 機能性もある

【悪い点】

  • 他の子とランドセルが被ると恥ずかしい
  • 高学年になった時に飽きる(キャラクター系と一緒)
  • 市販のランドセルカバーが合わない(半カブセタイプ)

人気モデル

  人気モデル

1

【ロマンティック】

■価格:¥63,720(税込)
■重量:約1,200g
■内寸:高さ(約31.3cm)幅(約23cm)奥行き(約13cm)
■外寸:高さ(約34.5cm)幅(約25cm)奥行き(約22cm)

LIRICOブランドにレースとティアラの刺繍は欠かせません。人気カラーはスイートピンク、チェリーピンク。

≪素材≫

  • [主材] クラリーノF
  • [かぶせ裏] クラリーノ
  • [内装] 合成繊維
  • [背・肩ベルト裏] キトサンクラリーノ
  • [背カン] フィットちゃん

ロマンティック

2

【ロマンティック・アンティーク】

■価格:¥59,400(税込)
■重量:約1,280g
■内寸:高さ(約31.3cm)幅(約23cm)奥行き(約13cm)
■外寸:高さ(約34.5cm)幅(約25.2cm)奥行き(約22cm)

アンティーク調の落ち着いたカラーをベースに、ゴージャスな刺繍が特徴。高貴な雰囲気が漂います。

≪素材≫

  • [主材] クラリーノF
  • [かぶせ裏] クラリーノ
  • [内装] 合成繊維
  • [背・肩ベルト裏] キトサンクラリーノ
  • [背カン] フィットちゃん

ロマンティック・アンティーク

3

【ロデオ】

■価格:¥58,320(税込)
■重量:約1,280g
■内寸:高さ(約31cm)幅(約24cm)奥行き(約12.5cm)
■外寸:高さ(約35cm)幅(約26.8cm)奥行き(約21.5cm)

ウエスタンイメージのランドセル。男の子だけでなく女の子用として購入する人も結構います。

≪素材≫

  • [主材] クラリーノF
  • [かぶせ裏] クラリーノ
  • [内装] 合成繊維
  • [背・肩ベルト裏] キトサンクラリーノ
  • [背カン] フィットちゃん

ロデオ

デザイン性が高いだけに、他の子と被ると意識せざる得ないのが面倒

ランドセルが被ると、ちょっと恥ずかしい思いをしてしまうのがリリコの欠点。リリコだとお互いに目立つので意識せざる得ないのです。周りのお友達からもお揃いの二人という目で見られます。その相手が仲良しの子なら良いのですが、気の合わない子だとちょっと面倒な問題へ発展します。
「あの子と一緒のランドセルは嫌だ」となり、ランドセルで登校しなくなったり、最悪は不登校の原因にすらなりかねません。特に女の子の友達関係は難しく、目立つランドセルならではの失敗談です。

これがシンプル系で無難なランドセルであれば、嫌いな子と被っても問題になる事はありません。むしろ被っていること自体あまり気付かれないでしょう。

ランドセルカバー問題(特に1年生)

リリコのランドセル(半カブセ)は独自形状をしているので、市販のランドセルカバーが合いません。その為、リリコランドセル専用のプロテクションカバーが販売されています。
リリコ専用ランドセルカバー

ランドセルカバー

ただちょっと困るのが入学式後に配布される「黄色のランドセルカバー」。一般形状に合わせて作られているので、リリコランドセルに合いません。交通安全協会から支給されるモノで、学校の先生からもカバーを着用するように言われます。
それなのに我が子だけ着用していないと「なぜ???」という視線を向けられることになってしまいます。周りのお友達と違う事を気にしない鈍感力に優れた子ならいいのですが、同調圧力に負けてしまう子だと精神的にやられます。

黄色いカバーは、はっきりいえばダサくてセンス悪いです。リリコを選ぶ人にとって、このカバーの着用を義務付けられることは屈辱でしょう。でも黄色いカバーは目立つので、ドライバーからの視認性が良いです。それでけでなく、同じ通学路の上級生・通勤途中のサラリーマン・散歩中のお年寄りなど、地域の人達による見守り効果を得られるので、安全にはかえがたいのです。

≪関連ページ≫

メゾピアノ
メゾピアノのランドセル情報 カタログ・値段・サイズの疑問を解決
クラリーノ
クラリーノで人気のあるフィットちゃんと天使のはね(セイバン)を比較
モデルロイヤル
セイバンがNo1である理由&モデルロイヤルシリーズを比較
フィットちゃん
フィットちゃんならどれを選ぶ? 口コミで評判が良いTOP3を発表
工場見学
5万円前後でコスパの良いランドセルを作るフィットちゃんの製造現場を見学をしてきました
ふわりぃ
ふわりぃを選んだ親子の口コミ 「収納力が豊富なのに軽い」という特徴
ララちゃん
オーダーで人気の「ララちゃんランドセル」を評価 肩ベルトを外せるK model(ケーモデル)の注意点

ページの先頭へ戻る